1. TOP
  2. 海外ご当地ネタ
  3. 各国ご当地ネタ
  4. ブリスベンのとっておき穴場スポットご紹介!現地人だけが知っているとっておきベスト5選!

ブリスベンのとっておき穴場スポットご紹介!現地人だけが知っているとっておきベスト5選!

温暖な気候で治安も良く、自然豊かで魅力的な観光地盛りだくさんで大人気のオーストラリア!

初めての海外旅行デビューにもピッタリな国ですが、せっかく行くんだから混雑に巻き込まれたくない・・・。

ありきたりの観光と違って、人とは違う旅をしてみたい!

そんなあなたにおススメなのが、シドニー、メルボルンに続く、オーストラリア第3の都市、クィーンズランド州ブリスベン!

ブリスベンというと、シドニーやメルボルンなどの都市と比べるとあまりピンとこない方も多いのではないでしょうか。

日本では、数年前にラグビーの五郎丸歩選手がブリスベンのチームでラグビーをすることになって少し話題になっていた時期もありましたが、実はとても住みやすくおススメスポットもたくさんあります!

そこで、今回は在住者ならではのおススメのスポットをご紹介したいと思います。

ローンパインコアラサンクチュアリーで可愛いコアラと握手!

オーストラリアと言えばやはり、コアラやカンガルーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

そこでおススメしたいのが、ローンパインコアラサンクチュアリー!

1927年にオープンして歴史が深い場所でもありますし、現在も100頭以上のコアラを飼育している世界最大のコアラサンクチュアリーです。

エド・シーランさんやラッパーのLil Kimさんなど、世界的なスターやベッキーさんなど日本からも芸能人がロケなどで訪れたことがあるようで、コアラを抱いて写真が撮れる場所には過去に訪れた有名人の写真なども飾ってあります。

オーストラリアだったらどこでもコアラを抱っこして写真を撮れるというわけではなく、シドニーやメルボルンではコアラを抱っこできないなど州によっても条例が異なります。

また抱っこが大丈夫な州でもすべての動物園でコアラを抱っこできるわけではないので、ローンパインコアラサンクチュアリーは本当におススメです!

カンガルーの近くで餌をあげたり、写真を撮ることもできます。

シティからバスなどでも行けますが、時間がある方はフェリーでのんびり景色を楽しみながら行くのもおススメです。

パンケーキ好き必見!24時間営業のThe Pancake Manor!

次におススメしたい場所がシティにあるパンケーキ屋さんThe Pancake Manorです!

なんと24時間営業でバーなどで飲んだ後に少し小腹がすいたときなどに行くオージーも多数いて、私もオージーの友達から飲んだ後に誘われて行きました。

日本の〆のラーメンのような感覚かもしれませんね。

24時間営業というのも嬉しいのですが、元々は教会だった場所なのでお店の雰囲気もとても良いです。

ボリュームも満点なのでシェアすることをおススメします!

カクテルを飲みたい方や少し夜遊びしたい方におススメのリバーサイド

せっかくだからブリスベンの夜も楽しみたい!

そんな方におススメなのが、リバーサイドです。

シティから歩いてすぐのところにあり、ブリッジも見えてとても雰囲気がいい場所です。

いくつかバーやレストランもあり、私のおススメはJade Buddha Bar & Kitchenです。

カクテルがおいしいバーでダンプリングなどのちょっとした軽食も楽しめてクラブのような雰囲気も味わえる場所です。

ドレスアップをしていく方が多いのでスニーカーやビーチサンダルなどで行くと断られる可能性があるので、服装には要注意!

またパスポートなどの身分証明書がないと入れない場所になっています。

他にも周辺にカクテルが楽しめるバーや落ち着いて静かに食事を楽しみたいという方にもおススメのレストランがあるので、散策ついでに探してみるのも楽しみのひとつです。

のんびりしたいときはサウスバンクがおススメ!

のんびり景色を楽しんだり、お散歩をしたいときはサウスバンクがおススメです!観覧車もあって、日本の観覧車よりも少し速く回転して二周楽しめます。

アサイーボウルがおいしいKiss the berryというお店が観覧車の近くにあったり、The Cowchというデザートが楽しめるお店、カフェ、人口のビーチ・水遊び場や子供のプレイグラウンドもあります。

土日にはマーケットがあり、雑貨や洋服などちょっとしたお土産探しにもおススメです。

カフェ巡りにおススメのウエストエンド

シティから徒歩15分ぐらいのところにウエストエンドというエリアがあります。

小さいカフェやレストランなどがあり、カフェ好きにはおススメのエリアです。

ブリスベンはヴィーガンやベジタリアンの方も多いのですが、ウエストエンドはヴィーガンやベジタリアン向けのメニューを取り扱っているお店も多いです。

小さい雑貨屋さんや洋服屋さんなどもあるので、シティ以外で少し散策してみたい方にもおススメです。

ギリシャレストランも有名で、BYOといって好きなワインなどを持ち込み可能なレストランもあるので夜食事をしたいときなどに行ってみるのもいいかもしれませんね!

こちらのエリアでも週末にマーケットが開催されているので、散策がてら足を運んでみるのはいかがでしょうか。

まとめ

シドニー、メルボルンに次ぐオーストラリア第3の都市、ブリスベン。

日本でも大人気のオーストラリアですが、せっかく行くんならただの観光ではなく、ちょっと一味違う旅がしたい!

現地の穴場スポットも行きたい!

そんなあなたにおススメな素敵なスポットが盛りだくさん!

そこで、現地在住者と現地人が厳選したおススメスポットをご紹介しました。

ロケーションもすべてシティから近い場所で、バスや徒歩などでも移動可能なエリアになっています。

ツアーなど以外に少し散策をしてみたいという方におススメのスポットになっているので、ツアー参加の方でもちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

ベタな観光以外にも現地の方の生活を少し体験してみたいという方には、リバーサイドやウエストエンドはおススメです。

ただウエストエンドは、夜は少し治安が心配という声もあるので、なるべく人が多いところを歩くことをおススメします。

オーストラリアは比較的治安のいい国ですが、日本を離れたら自分の身は自分で守る!が鉄則なので、最低限用事は怠らない上で思う存分、楽しんでくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

女性の海外旅行ひとり旅をサポートする情報サイト Tielabo(ティエラボ)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の海外旅行ひとり旅をサポートする情報サイト Tielabo(ティエラボ)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!