1. TOP
  2. 旅の準備
  3. 持ち物
  4. 夏のニュージーランド旅行に必要な便利グッズ5選!強い日差しや突然の雨もこれさえあれば大丈夫!

夏のニュージーランド旅行に必要な便利グッズ5選!強い日差しや突然の雨もこれさえあれば大丈夫!

日本では厳しい酷暑の夏がようやく終わり、すっかり秋めいてきましたね!

急に寒くなってきて衣替えや体調管理が大変な中、早くも冬に向けて暖かい国へ行きたいと思い始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、おススメなのが年中通して人気のニュージーランド!

治安も良く、初めての海外一人旅にもぴったりな国ですが、南半球で気候が日本と間逆なのが悩みどころ。

特に日本が冬だと、真夏のニュージーランド旅行にはいったい何を持っていけばいいか迷いますよね。

国によっても季節によっても、必要となる物が違ってきます。

そこで今回は、真夏のニュージーランド旅行に持っていくべき便利グッズ5選をご紹介します!

日差しの強い日中から雨まで!気候の変化にも対応ばっちりな便利グッズ

日本が極寒の冬を迎える12月~2月は、南半球のニュージーランドでは夏まっさかり!

場所によっては20~30度で、酷暑の日本の夏と比べると若干涼しいイメージ。

それでも日差しが強く、また日が落ちると急に冷え込むため、気候の変化や突然の雨などに対応するための便利グッズが必要です。

日差しの強い真夏の海外旅行の必需品、ひも付き帽子麦わら帽子

夏の海外旅行に欠かせない必需品と言えば、帽子!

日本の夏で帽子を被る事はあまりないかもしれませんが、ハイキングや海辺など観光やアクティビティー中に軽装で歩く機会が多いニュージーランド。

日差しの強い南国ニュージーランドの夏の旅行に帽子は欠かせません。

帽子と一言で言っても色々な種類のものがありますが、つばが大きめで顔と首の後ろが隠れる麦わら帽子がお勧めです。

ただし、海辺や山でのハイキングでは風が強い事も多いので、深くしっかりと被れる帽子、もしくは首で軽くキュッと締める事ができる物が良いでしょう。

傘よりも便利なレインコートは街中でも大活躍!

また、海外旅行で困るのは突然の雨!

日本では雨が降ると傘というイメージがありますが、ニュージーランド、特に大きな街を外れると傘をさしている人はあまり見かけません。

その代わりにレインコートやレインジャケットを着ている人が多く目立ちます。

傘と違ってコンパクトにできるレインコートは、ニュージーランドの大自然を訪れている時に突然雨に会った時などにとても役に立つアイテムです。

ただのビニールのレインコートではなく、蒸れない夏向きのレインジャケットがお勧めです。

日差しと日焼けから肌を守るカーディガン・長袖

意外や意外?!

ニュージーランドの夏と言えば、気温が高くカラッとした暑い日差しの気候を思い浮かべる人が多いので、長袖が必要だと考える人は少ないかもしれません。

でも実は、日差しがきつく暑い時こそ太陽の日差しを妨げてくれる薄手の長袖やカーディガンがとっても役に立つのです。

暑い日に長袖を着るなんてもっと暑くなりそうな気がしますが、強い日差しを素肌に当てないでいる方が意外と涼しく感じるのです。

実際に東南アジアなど暑い国を訪れると、ほとんどの現地の人が長袖を着ています。

日が落ちて涼しい時にさっと羽織ったり、日差しから皮膚を守ったりするだけではなく、涼しくなる為にも長袖の上着やカーディガンは役に立つアイテムです。

便利なだけじゃなく、お洒落のアクセントにもなる便利グッズ

でも一方で、せっかくの海外旅行なんだからお洒落したいですよね!

そこで実用的なだけでなく、日差しや紫外線から体を守り、アウトドアでも大活躍の便利なお洒落グッズをご紹介します。

シンプルな服装でも、ファッションのアクセントとして使えるので便利です。

気になる紫外線から目を守るサングラスはお洒落グッズとしても便利!

紫外線が日本の9倍とも言われる南国ニュージーランド。

日中は、なんとサングラスがないと眩しくて目が開けにくいほど!

サングラスの形や種類は、どういったアクティビティー・観光をするかにもよりますが、普通の観光をするのであれは可愛くお洒落でカジュアルなサングラスで良いでしょう。

サイクリングしたり、ゴルフなどちょっとしたアクティビティーが旅程に組み込まれているようでしたら、スポーツタイプのサングラスがお勧めです。

日本ではお洒落でサングラスを使用する事も多いですが、ニュージーランドでのサングラスの使用は目を守る為に欠かせない大切なグッズの一つです。

海や山でアウトドアに大活躍!ちょっとしたお洒落にもなるサロン

夏のニュージーランド旅行と言えば、海や山でのアウトドア!

美しい海辺でのマリンスポーツやキャンプなどのアクティビティーが思い浮かびます。

そんな時とっても役に立つアイテムが、サロンなどの大きめのお洒落な布です。

海辺で寝そべる時に使っても良し、海辺からちょっと離れてドリンクを買いに行く時に水着の上にさっと羽織っても良し。

また、キャンプやハイキングなどでピクニックをする時に座る為に使っても良しと使い方は多様でかさばりません。

シーンによってレジャーシートにもなり、上着としても使える多機能な便利グッズで、夏旅行にとってもお勧めのアイテムです。

まとめ

日本と季節が間逆な南半球のニュージーランド。

美しい大自然と治安の良さから年中通じて大人気の旅行先で一人旅にもぴったりな国ですが、そのぶん何を持っていけばいいのか悩ましいところ。

特に日本ではあまり馴染みのないサングラスや麦わら帽子など、準備するものもたくさんありますが、今回ご紹介した5つのアイテムは夏のニュージーランド旅行には欠かせない必需品です!

それぞれはかさばるグッズではないので、スーツケースに入れて持っていくこともできますが、もちろん現地調達するのも手です。

時間や予算に余裕があれば、美しいニュージーランドの夏の日差しの下で散策を楽しみながら、ショピングを楽しんでもいいかもしれませんね!

\ SNSでシェアしよう! /

女性の海外旅行ひとり旅をサポートする情報サイト Tielabo(ティエラボ)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の海外旅行ひとり旅をサポートする情報サイト Tielabo(ティエラボ)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!